Return to site

つくることと考えること

YMSワークショップでのこだわり?

今年度「YOU MAKE SHIBUYAワークショップ」をデザインしてきましたが、8/28に実践女子大学にて初回を実施しました。当日も取材や記事掲載いただき、ありがとうございます。

概要などはBizZine「渋谷区、区の基本構想に楽しく触れ学ぶ「YOU MAKE SHIBUYAワークショップ」実施」、ワークショップの内容などはシブヤ経済新聞「渋谷区、基本構想をカードゲームで理解促進 小学生向けにワークショップ」など。

「YOU MAKE SHIBUYA」ワークショップはカードゲームを軸にしつつ、渋谷区の基本構想に触れて、学ぶためのものです。カードゲームに関しては、東京大学・福山先生、またデザイナーの皆さまが中心となって開発されました。本当にありがとうございます。

ワークショップでもうひとつこだわったのは「自分の手でつくってみる」ところです。ゲームでは、アクションカードという自分がどのような活動を行うのか?を示したカードがあるのですが、ワークショップでは振り返りとして、自分でアクションカードを考え、つくってみる=「手を動かす」ということを重視しています。

しかし、時間が結構タイトなので、この作業はなかなか大変です(笑)。参加者はどんなことをしようかなーと手を動かしながら考えたり、書いたり、塗ったり、書き直したり…などなどい